日焼け止めクリームとハンドクリーム


夏こそハンドクリームは必須です!!
そして、忘れてはいけないのが日焼け止めクリーム!!




ご存知の通り、シミの原因になりますよ!!

では、普段、ハンドクリームを使用してるかと思いますが
日焼け止めクリームとハンドクリーム
どちらを先に塗るのが正解でしょうか?


正解は
    ハンドクリームが先です^^


日焼け止めクリームには、紫外線吸収剤を使ってる物の場合
紫外線からお肌を守る一方、お肌にも負担をかけてしまいます。


先にハンドクリームをしっかり塗って下地変わりにする事で

→日焼け止めの刺激からお肌を守ってくれる
→日焼け止め特有の乾燥を防ぐ

という効果も得られます。



では、どうせ塗るなら混ぜちゃえ!!


ブップー!!

混ぜて使用しないようにしましょう^ ^



混ぜる種類にもよりますが、成分が分解されてしまい
日焼け止めの実際の効果が実際の効果より低下してしまうのです。


夏になると、腕や顔はしっかりと日焼け止めをしてるのに
手だけ対策を忘れ、日焼けしてしまった!なんていう失敗を
したことはありませんか?

手も皮膚なので、紫外線が当たれば日焼けをします。

そうならないためにも、しっかりと手の紫外線対策も必要です。


サロンでは、ゴム手袋を始め、ハンドクリームやキューティクルオイルなど
手のお手入れに最低限必要な物を販売しております。


ネイルを楽しまれて、爪先を綺麗にしたら
手のお手入れにも力を入れてくださいね^^

 


ハンドケアの方法


ハンドクリームは成分を知り、上手に使い分けると良いですね

では、ハンドケアの方法をご紹介します。
よく聞かれるのが、ハンドクリームは1日何回塗れば良いですか?という質問が多いです。

気づいた度に塗るのがベストですが、最低でも1日4回は使用してくださいね。

特にお風呂上がりは、肌の水分や油分が少なくなってます。
しっかり保湿をしてもらいたいです。

ちなみに、化粧水で肌に水分補給してから、ハンドクリームで保湿してくださいね。


また、お風呂と言えば、お風呂で出来るお手入れもあります。

1.炭酸泉の入浴剤を使用する。

2.週に2回はゴマージュをする。

サロンでは、ハンドクリーム以外にも
炭酸泉入浴剤やゴマージュも販売しております。
使用方法や効果についてもお気軽にお尋ねください。

ワンポイントアドバイス


ハンドクリームの選び方やお風呂での化粧品ケア、入浴後の保湿について参考になりましたでしょうか?

でも、それだけでは、お肌の悩みから解消されません。

●食器洗いや洗濯洗剤で手荒れはします!
洗剤は薄めて使うか無添加のものなどを使用すると良いですね。

そして、当然ですが、ゴム手袋は必須アイテムです。

サロンでは、ゴム手袋も販売しております。


それでも、手の悩みが改善されない!!

もしかして、それは、身体の内側からくる病気のサインかも!?

サロンでは手の悩みに対する原因を知る事ができるカウンセリングも行なっております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

手と爪の専用店 おんりー

まずはお気軽にお問い合わせ下さいね
電話番号:070-2420-1106
所在地:札幌市南区北丿沢8丁目以下非公開
営業時間:9:00〜17:30
定休日:土日祝日
          :その他臨時休業有